経営理念
   我社は、米穀を基盤として多角経営を積極的に推進し、
 企業の発展と、明るく豊かな社会の実現に邁進します。

 当社は昭和17年の食糧営団設立に始まり、昭和23年食糧公団、
昭和26年の民営化を経て昭和42年に全国米穀業界のさきがけとして佐賀県内5卸の統合により株式会社として設立されました。
 この間、米穀類の販売を主力に経営の多角化を推進し、総合卸として皆様にご愛顧・ご信頼を頂いてまいりました。
 現在では取扱商品も米穀の他に砂糖、小麦粉、一般食料品、飼料、
燃料、建材、化粧品と多岐にわたっております。
 これもひとえに皆様のお引立ての賜物と心から感謝申し上げますと共に、今後とも格別のご指導とご支援を賜ります様お願い申し上げます。