佐賀組 正教寺    錦織 信貴

 

 

「本物を知れば偽物にだまされることはない」

 

時々テレビや新聞で「偽ブランド商品」摘発の事件がニュースで報道されます。

偽物を本物と偽って売りつける。という事件です。

お互いに偽物には気をつけたいものです。

 残念なことですが、世の中には偽者の宗教が存在します。

偽物にだまされないための、おそらくはただ一つの、よい方法があります。

それは本物を知るということです。偽ブランド品のことは、よくわかりませんが。

 偽者の宗教とは、「人に不安や恐怖を与える宗教」であったり、「生活を頻拍させるほど、高額な献金やお布施を要求する宗教」でありましょう。

これらは本物の宗教とは言えません。偽者の宗教と言えるでしょう。

 私たちの浄土真宗・お念仏のみ教え、は間違いのない本物であります。

 世の中には優れた宗教も数多くあるでしょう。私は他の宗教と引き比べて浄土真宗がすばらしいと申しているのではありません。

 この私には、自分の力で救われていく・浄土に生まれる能力はありません。

いくつ年を重ねても、ものごとや人を見るときに、「損か得か、役に立つか立たないか。自分にとって都合のいい人か、都合の悪い人か」と自己中心の見方しかできない、わがままな私の様な者であっても、仏さまの救いのめあてであります。

 浄土真宗・お念仏のみ教え以外の宗教では、私は救われることはありませんでした。との自覚の上から、浄土真宗・お念仏のみ教えは、間違いない本物の宗教といえるのです。

 私が仏さまのことを思わないときがあっても。仏さまは、いつでもどこでも私と共にいて下さり、すくい取って捨てない、と願ってくださっています。

 みなさまと共々に、おねんぶつ申す日々を送りたいと願っております。

                                          合掌

 

|戻る