南リジョンプロジェクト

■夢を生きる賞  (女性のための教育・訓練賞) 
Soroputimist Live Your Dream Awards


雇用状況や生活水準を向上させるために必要な教育や技術訓練を習得しようとしている女性を援助する
・家族(子供、配偶者、パートナー、兄弟姉妹、親など)に対して主な経済的扶養責任を負っている女性
・現在、職業・技能訓練プログラムあるいは専門学校、短期大学、大学の学部課程(大学院を除く)に在籍中、もしくは入学許可を得 ている女性

自身と扶養家族(子供 、配偶者、親)に対する大部分の経済的責任を負っていて、経済的援助の必要性を明らかにできる。
・職業・技術訓練過程もしくは大学課程(大学院を除く)に在籍中か入学許可を得ている。
・雇用状況や生活水準を向上させるために必要な教育や技術訓練を習得しようとしている女性を援助する
・家族(子供、配偶者、パートナー、兄弟姉妹、親など)に対して主な経済的扶養責任を負っている女性
・現在、職業・技能訓練プログラムあるいは専門学校、短期大学、大学の学部課程(大学院を除く)に在籍中、もしくは入学許可を得 ている女性


■夢を拓く:女子中高生の為のキャリア・サポート    
Dream It,Be It

女児が自分の人生を選び、夢を生きられるようにする方法は「教育」であり新しい女児プログラムの焦点は、
キャリア・サポート(進路指導)。女児がキャリア目標を追求するのに必要な情報や支援を提供する。


■南リジョンガールズカンファレンス

未来に向けて希望や夢を持つ女子高生にディスカッションや交流の場を提供し、自己啓発やリーダーシップを育成する。
 2年期に1回開催される

■女性栄誉賞(クラブ賞)

地域社会で奉仕活動に長年携わった女性をクラブが表彰する。


■女性と女児のための南リジョン支援金

日本リジョンの時代からの継続事業であった「難民救済募金」が南リジョンプロジェクトとして引き継がれたもので、
アジアの同胞を支援するという趣旨でスタートした。南リジョン全会員が毎年一人1.000円を拠出し、世界規模の難民援助
や災害の救援に加え、女性と女児の支援に貢献している。

公益財団法人ソロプチミスト日本財団

ソロプチミスト日本財団は、昭和541979)年324日に厚生省(現厚生労働省)を主務官庁とする民法上の公益法人として誕生しました。そして平成の法人制度改革において、内閣総理大臣より公益認定を得て、平成242012)年3月1日に内閣府を行政庁とする公益財団法人へ移行しました。
 ソロプチミスト精神に則り、さまざまな奉仕活動に対する援助や協力を行うことにより、より豊かな生活を実現し、国際相互理解の促進に寄与することを目的に、顕彰事業や援助事業などを実施しています。各賞の顕彰や援助金の贈呈は、毎年日本各地で開催する年次贈呈式において執り行っています。


■学生ボランティア賞 

【趣     旨】

本賞は、学生ならではの視点で当財団定款の各事業に掲げるいずれかの分野に該当する活動を継続的に行い、誠実に責任を果たしている学生
を称えます。

【応募資格】

上記の趣旨にかなっている個人または団体
かつ、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学、高等専門学校、専修学校、あるいはそれと同等の教育機関に在籍している個人
または団体
*応募にはソロプチミストクラブの推薦が必要です


■社会ボランティア賞

【趣     旨】
   本賞は、当財団定款の事業に掲げるいずれかの分野に該当する活動を対象に、地域社会のニーズに適合した地域密着型のボランティア活動を継続的
     に行い、誠実に責任を果たしている人を称えます。

【応募資格】

上記の趣旨にかなっている個人または団体

     *応募にはソロプチミストクラブの推薦が必要です


■千嘉代子賞

【趣     旨】

本賞は、永年にわたり継続的に当財団の定款の事業に掲げるいずれかの分野に該当する活動を行い、その活動において顕著な功績が認められる人
を称えます。

【応募資格】

上記の趣旨にかなっている日本人。性別不問

*本賞は自薦による応募を受付けておりません

◆支援事業

■ソロプチミスト日本財団 女性研究者賞

【趣     旨】

本賞は当財団の創立30周年を記念し、さらなる女性の躍進への足掛かりとなる機会を与えることを目的として創設されました。本賞は、教育、科学技術、医療技術、環境、IT技術、介護福祉、社会福祉、伝統技術、伝統文化、文学、経済学、健康、平和などさまざまな分野で将来性のある研究をしている有能な女性に対し、研究費を支援します。

【応募資格】

日本国内で上記の趣旨にかなった研究をしている日本女性
*応募にはソロプチミストクラブの推薦が必要です

◆奨励事業

■ソロプチミスト日本財団 ドリーム賞

【趣     旨】

本賞は当財団の創立30周年を記念し、女性や日本の将来を担う子どもたちが希望を持てるような社会の構築を願って創設されました。社会生活のあらゆる場面で女性の力はますます重要になっています。本賞は、自身の活動やその成果によって、女性や子どもたちに夢や勇気を与え、明るい未来を築くことに貢献した人を称えます。

【応募資格】

上記の趣旨にかなった活動をしている人。性別不問

*本賞は自薦による応募を受付けておりません

◆援助事業

■ソロプチミスト日本財団 活動資金援助

【趣     旨】

本助成は、資金困難な状況の中で地域社会のニーズに応えようと努力している団体へ活動資金を提供することにより、そのボランティア活動が継続できるよう援助します。
*応募にはソロプチミストクラブの推薦が必要です


■ソロプチミスト日本財団 災害復興援助

【趣     旨】

本助成は、被災地における復興のための活動ならびに日本各地における被災者支援のための活動を実施している団体へ活動資金を提供することにより、そのボランティア活動が継続できるよう援助します。
*応募にはソロプチミストクラブの推薦が必要です

Copyright(c) 2017 SI Saga. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com