一般社団法人佐賀県身体障害者団体連合会

TOPページ>県身連の紹介

佐賀県身連とは

 佐賀県身体障害者団体連合会は、佐賀県内の市・郡(町)の身体障害者福祉協会で構成された当事者団体です。
 1950年(昭和25年)の設立以来、障害を持つ者が集い、相互扶助の精神の下、障害者の自立と社会参加を願って活動しています。また、行政機関や関係団体と連携を図りながら障害者福祉施策の拡充にも努めてきました。
 1991年(平成3年)には、社団法人の認可を受け、組織の強化を図り、会員のための共益事業だけでなく、広く障害者一般を対象とする公益事業にも積極的に取り組んでいます。
 なお、2014年(平成26年)4月1日からは、公益法人改革に伴い、一般社団法人となりました。

主な活動

 加盟している団体
  1. 日本身体障害者団体連合会
  2. 九州身体障害者団体連絡協議会
  3. 佐賀県障害者社会参加推進協議会
  4. 佐賀県障害者スポーツ協会・など
 各種大会・会議等への参加、開催
  1. 日本身体障害者福祉大会
  2. 九州身体障害者福祉大会
  3. 佐賀県身体障害者福祉大会
  4. 佐賀県障害者の主張大会
  5. 九州ブロック身体障害者相談員研修会
  6. 佐賀県身体障害者相談員研修会・など
 情報提供・啓発事業の実施
  1. 「県身連会報」の発行
  2. 「障害者作品展」の開催
  3. 「障害者の主張」の開催・など
 スポーツ大会・文化活動への参加、開催
  1. 全国障害者スポーツ大会
  2. 佐賀県障害者スポーツ大会
  3. 九州身体障害者ゲートボール大会
  4. 九州身体障害者グラウンド・ゴルフ大会
  5. 佐賀県身体障害者ゲートボール大会
  6. 佐賀県身体障害者グラウンド・ゴルフ大会
  7. 佐賀県身体障害者作業所合同スポーツ大会
  8. 佐賀県障害者スポーツ教室
  9. 障害者による書道・写真全国コンテスト・など

前年度実績

26年度 事業実績報告書はこちら》》(pdf.83kb)

26年度 決算書はこちら》》(pdf.41kb)

会員組織

組織図

会員団体一覧≫≫

↑ページTOP