庄村 久喜  陶 歴







プロフィール

庄村健の長男。 日本伝統工芸展に入選を重ね、現在は日本工芸会正会員。
小学館から発刊されている定期購読誌『和楽』に作品が紹介。
個展を中心に活動し、各地で幅広い支持を得ています。
「白」の世界を独自に追求し、繊細な白磁に絹のような光沢感を含ませた「白妙磁(しろたえじ)」を開発。誰もやってないことに挑戦する意欲と暖かな感性を合わせもった人間的魅力を携えた若手陶芸作家。

作陶歴

昭和四十九年
        庄村健の長男として生まれる
平成九年
        熊本工業大学(現・崇城大学)工業化学科卒業
平成十一年
        佐賀県立有田窯業大学校卒業
        同校の嘱託員として2年間勤務した後、晩香窯にて作陶
平成十二年
        佐賀県展 入選、以後 3回入選
平成十三年
        佐賀美術協会展 佳作賞
平成十四年
        一水会陶芸展 一水会賞(最高賞)
         佐賀美術協会展 佳作賞
         西部工芸展 入選
         西日本陶芸美術展 入選
平成十五年
        一水会陶芸展 入選
         西部工芸展 入選
        西日本陶芸美術展 入選
        九州山口陶磁展入選 以後7回入選
        佐賀美術協会展 入選
         福岡村岡屋ギャラリーにて 3人展 以後5回連続展示
平成十六年
        日本伝統工芸展 入選
         西部工芸展 KAB熊本朝日放送賞
        佐賀美術協会展 美協賞(最高賞)
         一水会陶芸展 入選
         長崎浜屋百貨店にて 5人展
         札幌丸井今井百貨店にて 2人展
平成十七年
            日本伝統工芸展 入選
            西部工芸展 沖縄県知事賞
            新宿小田急百貨店にて 5人展
平成十八年
        日本伝統工芸展 入選
         西部工芸展 NCC長崎文化放送賞
         有田陶芸協会会員
平成十九年
        札幌丸井今井百貨店にて親子展
        西部工芸展 奨励賞
         福岡三越賞(課題部門最高賞)
平成二十年
        日本伝統工芸展 入選
         日本工芸会正会員
        東京、三越銀座店にて3人展
平成二十一年
      九州国立博物館特別展「工芸のいま 伝統と創造」に参加出品
        福岡村岡屋ギャラリー個展
        ドイツ、マイセンにてグループ展
         NHKBS-2 「器夢工房」 出演
         日本伝統工芸展 入選
        西部伝統工芸展(西部工芸展)入選
         一水会陶芸展 一水会賞(最高賞)
平成二十二年
        銀座黒田陶苑 個展
         日本伝統工芸展 入選
         西部伝統工芸展 入選
         西日本陶芸美術ビエンナーレ
        大分県知事賞(西日本陶芸大賞部門)
         優秀賞(用の美・実用陶磁器部門)
平成二十三年   日本伝統工芸展 日本工芸会奨励賞受賞

所属会派・資格

日本工芸会正会員

連絡先

〒844-0006
佐賀県西松浦郡有田町赤絵町1-2-3
TEL : 0955-42-2035
FAX : 0955-42-2141

日本工芸会奨励賞 白妙磁彩鉢